2015年12月FX自動売買の運用成績まとめ

今回は2015年12月の自動売買の成績をまとめて公開していきます。

と、いいたいところですが、12月は自動売買の稼働を完全に停止していました。

年末年始は相場が不安定だし、ちょうど米ドルの利上げ発表の動向等に注目があつまっていたので思い切って1ヶ月まるまる停止。

完全停止することで機会損失はあるものの、年末に変な負け方してしまうのもイヤだからという感じで稼働はしませんでした。

これで記事を終えてしまうのもアレなので、fx-onから僕が現在利用しているEAのフォワード結果を持ってきて12月完全停止の是非を見ていきたいと思います。

2015年12月の相場や自動売買の稼働状況について

上でも書いたように、12月は自動売買を完全停止していました。

相場は米国の利上げが発表(12月16日)されるもすでに織り込み済みで大きな動きは無し。

むしろ大きな動きがあったのは、12月3日にあった欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁の会見での発言でした。

ECBはユーロ安を望んでいて以前から緩和策をとっていました。

さらに追加緩和するという情報もあり投資家はユーロ安を見込んでいましたが、発表された緩和策が弱くユーロは急騰。

ユーロドルのレートは1日で400pips近く上昇しました。

ユーロドルはこのところ下がり続けていたし、ショートポジションが溜まっていたところにニュースがあったことで大きな反発を起こしました。

この件は影響の大きさから「ドラギショック」などと言われています。

と、こんな感じて、12月はどちらかと言えば荒れた相場であったと言えます。

EA別の自動売買運用結果

12月は稼働を完全停止していたので僕自身の口座資金に変動はありません。

稼働は無かったが、fx-onのフォワード結果から12月のEAの実績をまとめて紹介していきます。

fx-onのフォワードのグラフ画像は1ヶ月分だけ切り取るとトレード結果がわかりにくかったので、2015/9/1~2015/12/31の期間のグラフを掲載しています。

Forex White Bear V3

EUR/USD用スキャルピングEA「Forex White Bear V3」

2015年12月ForexWhiteBearV3

12/17と12/23結構大きめのドローダウンが発生しています。

特に12/23のドローダウンは8ポジションを持った状態でストップロスにかかっているので、Forex White Bear V3で発生しうる最大ドローダウンに近い損失が発生しています。

自動売買EA「Forex White Bear V3」のレビューをするぞ٩( ᐛ )و

2015.08.28

White Bear Z USDJPY

USD/JPY用スキャルピングEA「White Bear Z USDJPY」

2015年12月WhiteBearZUSDJPY

12月も負けなしで利益を出していますね。

しかし、大きめの含み損(画像のオレンジの線)を抱える場面もあり、危ない場面もあったようです。

自動売買EA「White Bear Z USDJPY」のレビューをするぞ٩( ᐛ )و

2015.08.31

White Bear Z EUR/JPY

EUR/JPY用スキャルピングEA「White Bear Z EURJPY」

2015年12月WhiteBearZEURJPY

12月は多少のマイナス。

White Bear Z USDJPYがずっと好調なのに対してこっちはここのところ不調ですね。

自動売買EA「White Bear Z EURJPY」のレビューをするぞ٩( ᐛ )و

2015.09.01

White Bear Z GBP

GBP系3通貨ペア(EUR/GBP,GBP/JPY,GBP/USD)対応スキャルピングEA「White Bear Z GBP」

2015年12月WhiteBearZGBP

12/23と12/24に連続ドローダウンが発生。

合計6ポジションがストップロスにかかりそこそこ大きめの損失になっています。

自動売買EA「White Bear Z GBP」のレビューをするぞ٩( ᐛ )و

2015.09.18

トレンディワン・レガート

EUR/USD用デイトレードEA「トレンディワン・レガート」

2015年12月トレンディワン・レガート

トレード回数は少なかったものの、3戦3勝でプラスのようです。

一時期含み損を抱えたこともあったようですが、デイトレードタイプのEAなのでまあこんなものかと思います。

自動売買EA「トレンディワン・レガート」のレビューをするぞ٩( ᐛ )و

2015.09.04

2015年12月のFX自動売買結果

今月は自動売買を完全に停止していましたが、fx-onのフォワードテストを見てみると停止しておいて正解だったと言えますね。

やはり、年末などの相場が不安定な時期は自動売買は止めておくべきなのでしょう。

2016年1月の方針と雑記

1月の自動売買稼働開始は今のところ18日を予定しています。

年始も年末同様相場が不安定な時期なので、リスクを回避するために稼働再開時期をそこそこ遅めにしています。

とりあえず、口座残高が500万に達するまではこのブログで成績を公開していこうと思っているので、これからも公開しても恥ずかしくない成績を残していければと思います。

ということで、2016年も上手くEAをコントロールして自動売買で利益を出し続けていきます。

それと、前々からブログでも宣伝をしていた初心者向けのメール講座だが、ようやくメールの文章が完成しました。

後は、メルマガスタンドと契約して配信環境を構築すればメール講座を配信することができるようになるところまでこぎつけることができました。

もちろん、このメール講座の登録は完全無料で後からお金を請求することもありません。

今のところ、1月の中旬くらいにはメール講座を配信できるようになる予定です。

あと、自作EAについては現在一緒にEAを開発している友人(プログラム担当)が仕事に忙殺されているようであまり進展がない状態。

EA開発については気長に取り組んでいくつもりで、いいものが作れたら公開していきたいと考えているのでその際はよろしくお願いします。

以上「2015年12月FX自動売買の運用成績まとめ」でした!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。