2015年6月FX自動売買の運用成績まとめ

2015年6月はギリシャのデフォルト問題があるので、月初は様子を見て自動売買は停止するハズでした。

「ハズだった」と書いてあることからも分かるように、実はミスって稼働をしてしまっていました。

こういう時はえてして悪い結果が訪れるものだが、御多分にもれず損失を出してしまいました(;。;)

まー、このサイトでは実践データを詳細に紹介することがコンセプトだから全部書きますが、そこそこやられてしまって悲しかったです。

戒めと今後のためにも成績をまとめておきます。自動売買をこれから始めようとする人には、リスクとその管理の参考にしていただければ幸いです。

EA別の自動売買運用結果

Forex White Bear V3

EUR/USD用スキャルピングEA「Forex White Bear V3」

稼働なし

White Bear Z USDJPY

USD/JPY用スキャルピングEA「White Bear Z USDJPY」

獲得pips:0.9pips 損益:+297円

稼働は半日くらい、コツコツ勝つタイプだからこんなもんかといった感じ。

White Bear Z EUR/JPY

EUR/JPY用スキャルピングEA「White Bear Z EURJPY」

獲得pips:14.0pips 損益:+4,620円

今月から導入した新EA。実際には今月は稼働されないハズだったが、設定をミスって稼働してしまっていました。

こいつも稼働は半日くらい。サクッとポジションを持ってサクッと利確しているあたりにEAのポテンシャルを感じます。

今後に期待して稼働を続けていきたいです。

BandCross3 EURUSD

EUR/USD用デイトレードEA「BandCross3 EURUSD」

獲得pips:-378.0pips 損益:-153,076円

今回の戦犯(実際の戦犯は設定をミスって自動売買を稼働してしまっていた僕ですが・・・)

ポジションを持った直後にギリシャデフォルト問題で相場が荒れて、ストップに引っかかってしまいました。

今月は有名なデイトレ系のEAはだいたい負けたようです。自動売買はファンダメンタルズに弱いからしっかりと管理しなければならないという戒め。

2015年6月のFX自動売買結果

獲得pips:-363.1pips 損益:-148,159円 月利:-8.96%

損失はしっかりとコントロールしているので、ストップにかかったとしても10%以下の損失になるようになっていますがそれでも損失は痛いです。

まーとはいっても、最初は30万からスタートしたし全体では余裕のプラス収支だから・・・と自分に言い聞かせて耐えました。

自動売買で月単位で5%以上の負けは初体験でしたがかなり痛いことを思い知らされミスが悔やまれます。

これからは今回のミスを糧にして、さらにしっかりとリスクを管理して極力低リスクに自動売買を続けていこうと思います。

今月は(´・ω・`)な成績だったが、今後も気を落とさずに淡々と利益を積み重ねていこうと思います。

2015年7月の方針

とりあえず月初はギリシャのデフォルト問題がまだ注目されているので自動売買の稼働は停止しています。どうなるかは不明ですが相場が鎮静してから自動売買の再開をしていく予定。

ギリシャ問題であんまり注目されなかったけど2015年6月29日にプエルトリコがこっそりデフォルト宣言していました。

負債がそれほど大きくないことや、ユーロのように統一通貨の脱退とかの問題もなかったので、相場はそれほど反応していませんでしたが・・・。

負債に悩む国が安易にデフォルトに走るようになると相場は荒れるだろうから、国際ニュースには注目していく予定です。

とりあえず、しっかりと情報を収集してリスクの低い取引を続けていこうと思います。

来月から新規稼働させるEA

まだ購入をしていないので予定ではありますが、fx-onで販売中のデイトレEA「トレンディワン・レガート」(通貨ペアはEUR/USD)を導入する予定です。

フォワードが超優秀で僕好みの低リスクなEAなので、相場が落ち着いてきたら導入したいと考えています。

もしかしたら7月は相場が荒れ続けて稼働がないかも知れないが、待つも相場ということで安全に自動売買を続けていこうと思っています。

以上、残念な結果にはなってしまったが、2015年6月FX自動売買の運用成績まとめでした。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。