2016年10月FX自動売買の運用成績まとめ

では恒例の月収支の発表記事を書いていきたいと思います。

11月にアメリカの大統領選が控えていることもあり、大統領選の速報や演説などで動くことも多い相場環境になっていました。

状況としては、ヒラリーとトランプのどちらが大統領になるかで円安円高傾向がきれいに2分されていて、ヒラリーが当選なら円安傾向、トランプが当選なら円高傾向という感じ。

というか、トランプが大統領になるのはリスキーという視点でヒラリー優勢で円安っていう消去法的感じになっていると思われる。

まあ、そのへんの詳しい情報はしっかり追っていないので、表層だけ見てる感じですが。

2016年10月の相場や自動売買の稼働状況について

10月は重要指標を避ける以外は自動売買を稼働させていたので、わりと稼働期間は大きくとれました。

相場の状態としてはずっと下値を更新していたドル円も底固めがされた状態となり、一時期100円を割っていたところから105円まで回復してきました。

大統領選の結果によってはまだどうなるかはわかりませんが。

記事を書いている現在ではヒラリー優勢の状態で円安方向に動いているので、もし逆転でトランプ当選となった場合には急激な円高になると思われます。

という感じで、円相場は円高が一服したというような印象を受ける月でした。日本株を触っている人からも全体的に楽観ムードが漂っている感じもありました。

で、この円相場が転換した感じのあるせいかはわかりませんが、ホワイトベアのクロス円系のEAは不調な感じでしたね。

EA別の自動売買運用結果

Forex White Bear V3

EUR/USD用スキャルピングEA「Forex White Bear V3」

2016%e5%b9%b410%e6%9c%88forexwhitebearv3

獲得pips:+16.6pips 損益:+10,163円

トレードは非常に少なく、結果として微益として終わりました。

ガツガツ利益を取りに行くタイプではないので、トレード回数はそんな多くないですが最近は少なめな気がします。

本音を言えばもう少し利益が欲しいところではありますが、負けてないのでまあよしと思ってます。

性能面に関しては言うことはないので、来月もこのまま稼働をしていきます。

White Bear Z USDJPY

USD/JPY用スキャルピングEA「White Bear Z USDJPY」

2016%e5%b9%b410%e6%9c%88whitebearzusdjpy

獲得pips:-46.8pips 損益:-27,612円

White Bear Z USDJPYが稼働を開始してから初めて月単位でマイナスになりました。

-46.8pipsということでボロ負けというわけではありませんが、本来であればもっと喰らっていたところでした。

実は今回は、僕が朝たまたま自動売買口座をチェックした時に、White Bear Z USDJPYが個人的にイマイチだと思うポジションを持っていたのでその場で手動で決済しています。

その時は3ポジションを手動で決済し、大体合計で-30pipsくらいで済ませておきました。

その後、ポジションは大きく逆行していき、3ポジションともストップに刺さってしまったので、そのままポジションを持っていたら-150pipほど喰らうことなっていました。

公式フォワード結果でいうとこのあたり。

%e3%83%9b%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%89%e3%83%ab%e5%86%86%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%8910%e6%9c%88

自動売買の口座のトレード状態のチェックは本当にたまにしかしないし、特にアラートとかもセットしていないのでポジションに気がつけたのは本当に運が良かったです。

あと、裁量トレードをメインでやっていることもあり、自分で自動売買のポジションの損切判断ができたのも良かった。

ロット調整でリスク管理はしてるので3ポジションともストップロスにかかっても想定内の損失では収まるようになっています。

でしが、想定内といえど損失は無い方が良いので結構手動での損切をすることはそこそこあります。

今回はこのEAが販売されてから初の最大値ロスカットが発生したので、大きめのレバをかけてた人はかなり大きめの損失になったのではないかな。

自動売買系のブログやってる人でこの一撃で今年の利益が全部飛んだって人もいたし、リスク管理ってホント重要。

こういうコツコツドカン系のEAはやっぱリスク抑えて小遣い程度のつもりで動かすのが最適って改めて思った次第。

今月は負けはしたけども、こういうことも当然あるし来月に期待したい。

White Bear Z EURJPY

EUR/JPY用スキャルピングEA「White Bear Z EURJPY」

2016%e5%b9%b410%e6%9c%88whitebearzeurjpy

獲得pips:-7.2pips 損益:-4,248円

月初は好調だったものの、中盤で1ポジションがストップロスにかかってしまい最終的にはマイナスで終わりました。

コツコツ重ねていたプラスがなくなってしまったのは残念ですが、スキャEAなのでこれは仕方ないです。

全体でみればマイナスではありますが微々たるものなので、まあこの程度で済んだなら良し。

どうも今月はクロス円のEAの成績が良くなかったですね。来月は勝って欲しいところ。

White Bear Z GBP

GBP系3通貨ペア(EUR/GBP,GBP/JPY,GBP/USD)対応スキャルピングEA「White Bear Z GBP」

2016%e5%b9%b410%e6%9c%88whitebearzgbp

獲得pips:-14.3pips 損益:-8,214円

White Bear Z GBPも最終的にはマイナスで終了。

先月ユロポンは停止したので今月からはポン円とポンドルの2通貨ペアで稼働しています。

今月はポン円が1ポジションストップロスにかかってしまい、その負けが響いて全体でマイナスに。

ポジションを持ったタイミングはユロ円とほぼおなじなので、その日は合計で2ポジションがストップまで行ってしまっています。

ポンドルはトレードが少ないながら微プラス。

結局クロス円通貨ペアのEAは全部マイナスで終了ということになりました。

BandCross3 EURUSD

EUR/USD用デイトレードEA「BandCross3 EURUSD」

2016%e5%b9%b410%e6%9c%88%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%af%e3%83%ad%e3%82%b9

獲得pips:18.4pips 損益:+11,349円

トレードは3回と少ないながらプラスで終了。

ポジションを1ポジションしか持たない仕様でストップも浅いので、リスクは利用中のEAの中でも最も小さいです。

スイング系ではあるものの、あんまりガツガツ利益を取りに行くのではなく利確も結構浅い。

安定感重視の僕にとっては非常に気に入っているEAの1つです。

こいつに関しては特にいうべきことはない。来月も期待。

2016年10月のFX自動売買結果

2016%e5%b9%b410%e6%9c%88%e8%87%aa%e5%8b%95%e5%a3%b2%e8%b2%b7%e7%b5%90%e6%9e%9c

獲得pips:-33.3pips 損益:-18,562円 月利:-0.62%

クロス円系EAのポジションが多数ストップロスにかかってしまったこともあり、全体でもマイナスになりました。

今年は1月~9月まで月単位でのマイナスがありませんでしたが、ついに10月でストップになってしまいました。

先月の記事で今年はマイナス月が無いことに言及してドヤってたのに直後にこんなことになってしまい残念。

2016年9月FX自動売買の運用成績まとめ

2016.10.03

ただ、負けたとはいっても-0.62%に抑えられたのは良かったと思います。ドル円の3ポジションを早い段階で手動で切っておいたのが本当に大きかった。

あの手動損切がなかったら、おそらく今月の負け額が10万くらいになるところだったので…。

負けてはしまいましたが、傷は浅く済んだので順当に来月勝って穴埋めができればと思います。

2016年11月の方針

11月8日にアメリカの大統領選があるのでその前後は自動売買は停止する予定です。

自動売買はファンダ的な動きに弱いですし、大統領選時はファンダ要素で大きく為替が動くことが予想されるので。

それ以外では重要指標を避けるくらいなので、稼働機会はそこそこ確保できそうです。

それと問題なのがOANDAのサーバー移行についてで、なにやら今まで稼働していたコースが利用不可になってしまいました。

新しいコースは両建てが可能になりましたが、スプレッドが広くなるのでハッキリ言って改悪だと感じています。

国内でMT4使えるFXブローカーは少ない上に調べるのが面倒なので、とりあえずはOANDAでコース変更をして自動売買を続けていく予定です。

ただし、新しいコースはスプレッドが安定していないとか悪い噂を聞くので本当にヤバイと思ったら業者変更を真面目に考えようと思います。

自動売買は少額でしかやっていないので、あんまり業者探しは真剣になれない…

今までOANDAは良い環境を作っていてくれたので、このコースもまあまあな感じで運営してくれれば文句はないですし、新しいコースはスプレッドが広がったとは言っても、MT4が利用できる環境としてはかなり狭いスプレッドなので、これからも利用できればしていきたいと思っています。

今後もしブローカーを移動することがあればまたこのブログで報告をします。

来月からは自動売買をOANDAのTOKYOサーバーとかいうコースで稼働することになりますがどうなることやら。

雑記

友人と共同でEAの作成を進めていますが全然進んでないです。年内に大枠の完成が当初の目標でしたが、ちょっと難しいかなという状態。

最近、EA作成の参考になる良いブログ見つけたので、もしかしたらプログラミング勉強しながら1人で作り始めるかも。

後はなんか知らないけど株が全然勝てなくてつらい。ファンダ難しい…

あとビットコインのことも考えないといけないとだし。

やることはいっぱいあるけど、11月はポケモンの新作が出るし、裁量トレード自体が疎かになるような気もします。

まあ、最低限やることはやってあとは楽しいことを優先できたらいいなぁと思います。

最低限のことをやらない可能性もありますがー。

Sponsored Link

2 件のコメント

  • こんにちは。桜木と申します。
    私もWhite Bear Z USDJPYを使ってたのですが、特に対処をしていなかったので先月は-150pipsの損失を出してしまいました。
    いままでほぼ負けなしだったのでロットを大きくしていて、口座資金が大きく削られてしまいました。
    他の記事も読ませていただき、リスク管理の大切さやリスクの取り方がとても参考になりました。
    今回の失敗を糧にしてリスク管理をしながら損失を埋めていきたいと思います。

    • 桜木さん。はじめまして!僕のサイトが参考になったようで何よりです。
      いくら優秀なEAであっても負けることはありますし、やはりリスクを管理しておくことは重要ですね。
      僕も10月の自動売買収支はマイナスになってしまいましたが、リスクを管理していたおかげで少しのマイナスにとどめることができました。
      損失を埋めるのは大変だとは思いますが、共に頑張っていきましょう!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。