2018年9月~12月のFX自動売買の運用成績まとめ

どうもこんにちは。ありえないほどブログの更新をサボっていた僕です。

気が付けば4か月もサボっていたんですね…これはいけない。なぜこんなことになってしまったのか…

来月からは…ちゃんとやるかどうかは不明です。遅れるにしろなんにしろ、続ける意欲はゼロではないのでたまには投稿すると思います。

とりあえず4か月分の成績まとめを出しておきます。

2018年9月~12月のFX自動売買結果

獲得pips:-85.0pips 損益:-157,360円 月利:-3.37%

結果としてはじわじわと削られる4か月でした。9月、11月、12月がマイナスで10月がブラスになっています。

別に負けてたからブログを更新しなかったわけではありません(強がり

自動売買へのモチベーションの低下が著しく、更新がめんどくさくて進まなかったのです…EAも特に増やしてないしね…2019年はもう少しなんとかやる気を出してやっていきたいです…

成績については、10月に世界的に株価が暴落してボラが激しくなってから一気に成績が振るわなくなりました。損切が深いEAは使わないのでガッツリ削られることはないのですが、勝率が落ちてコツコツ削られる結果に。

Twitterで成績公開してる勢たちの結果も全体的に振るわないっぽい。難しい状況で4か月で-3%程度ならまあ良しとしておきますか…全然だめだけど。

レバかけまくって戦うスタイルでもないし、寝てるだけで少しずつ増えてくれれば良いスタンスなのでマイナスとはいってもこんなもんです。

2019年1月の方針

1月は中旬までEAは稼働停止しています。年始のドル円のクラッシュで一本勝ちが死にまくったという話を耳にしましたが、僕は賢明にも回避しています。

流動性が少ない時期はレアケースでEAにとってあまり良い時ではないし、リスクを飲みまくってリターンを取りに行くタイプでもないので開始の時までのんびり待ちます。

導入するかはさておき、新EAの候補はいろいろと上がってきてはいます。いずれもMQL5のものなのでノンアフィだし紹介するかは不明です。まあ、アフィとか特に気にしてないんですがね…

記事のネタも無いしあまりにも更新しなかった詫びのためにも書くべきなのか…考えておきます。

雑記

ここまで更新をサボったのは初めてです…待っていた人は申し訳ありません。でもぶっちゃけそんな申し訳ないとは思ってません。少しは思っているのでお許しください。

詫びとはいってもなんですが、ちょっと前に参加した勉強会で発表した内容を記事にまとめて紹介したいと思います。Twitterでちょいちょい画像あげてるやつです。

裁量トレード系の話なので自動売買のみの人にはあんま意味ないかも。裁量やる人には結構役に立つと思います。たぶん。

FXのチャートや需給って他の金融商品と比べて特殊なんだよって話です。この理解って単純ではあるけどすごく重要だと思うんですよね。

知るだけでトレードのスタイルが変わると思います。ぼくは変わりました。次回記事更新までしばらくお待ちいただければと思います。

Sponsored Link

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。