BandCross3 評価

FX自動売買でせこせこ稼ぐよー外国為替でつかまえてー

FX自動売買ソフト・システムトレードでホントに勝てるの?という疑問に答えるべく、使用しているEAの設定や運小成績を全部公開していきます!初心者向けにMT4の設定方法や資金の運用方法についても説明していく。

FX自動売買でせこせこ稼ぐよー外国為替でつかまえてー » EAの評価・レビュー » 「BandCross3 EURUSD」評価・レビュー

「BandCross3 EURUSD」評価・レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


現在、僕がリアル口座で利用しているEAの1つである「BandCross3 EURUSD

fx-onで販売されている数あるEAの中でも、特にユーザーの多いEAの1つです。

販売開始当初は特に注目されることはありませんでしたが2014年の中盤くらいの時期に、優秀なフォワード結果が注目されて一気に購入者が増加しました。

今回は「White Bear Z USDJPY」の詳細なデータを提示し、個人的な評価・レビューを紹介していきます。

「BandCross3 EURUSD」の概要

EAの名称:BandCross3 EURUSD

取引スタイル:デイトレード

通貨ペア:EUR/USD

最大ポジション数:2

テイクプロフィット:100pips

最大ストップロス:100pips

「BandCross3 EURUSD」の公式ページ

「BandCross3 EURUSD」の特徴

BandCross3 EURUSDはデイトレード系のEAで多くのユーザーに利用されている人気のEAです。

EAの購入者は600人を超えていて、forex.comのキャンペーンでの利用者が300人を超えているので1000人近いユーザーに利用されていることになります。

ここからは「BandCross3 EURUSD」の特徴や機能を紹介していきます。

BandCross3 EURUSDのロジックについて

BandCross3 EURUSDのロジックはデイトレードで短期のトレンドに順張りでエントリーをするというものです。

BandCross3 EURUSDの公式販売サイトに詳しいEAの説明があるので引用しておきます。

Bandcross3は比較的相場が落ち着いている時に短期トレンド方向にエントリーし、数分~数日間(最長3日半)ポジションを保有します。

トレンド判定/エントリーには統計的分析と各種フィルタを併用したロジックを採用し、クローズにはリミット/ストップ設定以外に相場の状況を判断して自動的に手仕舞いを行うAutoClose機能とポジション保有制限時間によるTimeOutClose機能を実装しており、素早い利益確定と長期間大きな含み損を抱えることのない効率の高いトレードを行います。

第1ポジションを保有した後に相場が逆方向に動いた場合、第2ポジションをエントリーしますが数種類のフィルタ条件をクリアした場合のみエントリーするため一方的な逆行時にポジションを追加して損失を拡大することを防ぎます。

最多保有ポジション数は2つであり万が一のストップロス発生時も限定的な損失にとどめることが可能な設計となっています。

時々損切を行いながら着実に利益を積み上げてゆくタイプのEAであり小額の証拠金や初心者の方にもお使い頂けるものになっております。

優秀なフォワード結果

BandCross3EURUSDchart

EAを評価する上で最も重要なのがフォワード結果です(上の画像は2013年10月~2015年8月までのフォーワード結果)

2015年2月~2015年5月は不調ではあったものの、それ以外の時期では安定した取引を行い利益を徐々に拡大させていることがわかります。

特に2013年10月~2014年1月の期間の成績はすさまじく、結果が良い月には500pips以上の利益を生み出しています。

当然、全部のトレードに勝てるわけではないので負けが重なるときもありますが今までのデータを見ても優秀なEAであることに間違いはないと言えるでしょう。

最新のフォワード結果や更に細かいデータを見たいという人はBandCross3 EURUSDの公式販売ページを確認してみるとよいでしょう。

「BandCross3 EURUSD」の公式ページ

トレード時間が限定されている

BandCross3 EURUSDは4時間稼働するEAではなく、トレード時間が日本時間の16時~翌朝1時に限定されています。相場は時間によって動き方が異なるのでトレード時間を限定しているEAはそこそこ多いです。

トレード時間が日本時間の16時~翌朝1時というと、アメリカの経済指標の発表がある時間帯です。

雇用統計のような超重要指標が発表されるような場合には、BandCross3 EURUSDの自動売買を停止しておいた方がよいでしょう。

ちなみに、fx-onで公開されているフォワードでマイナス収支になっている2015年2月~2015年5月の期間でも、重要指標等を避けて運用した僕のMT4ではプラス収支になっています。

自動売買EAはリスクを低減するようには作られていますが、経済指標等のリスクを避けることでさらに低リスクのトレードができるようになります。

リスクが低め

BandCross3 EURUSDは最大ポジション数が2つで最大ストップロスが100pipsに設定されています。

リスクは限定されているしそのリスクもそれほど大きくはないので、BandCross3 EURUSDはリスクが低めのEAと言えるでしょう。

ちなみに、金曜日にポジションを強制決済するような機能は搭載されていないので、ポジションが週をまたぐ可能性がある点に注意です。

土日のトレード不可能の時間に為替に大きな影響を与えるニュースがあると思わぬ損失を出してしまう場合もあります。

人によって自動売買への考え方は異なりますが、個人的にはリスクを減らすためにも週をまたぐようなポジションを持っている場合には手動で決済することをオススメします。

BandCross3 EURUSDの評価

BandCross3 EURUSDはリスクが限定されていて、フォワード結果も良好であるため、オススメできるEAの1つだ。

ただ、指標を避けたりするなどの若干のケアが必要な場面も多いので、個人的には自動売買初心者にいきなりオススメできるEAではないように思います。

ですが、1度のトレードで得る利益が大きく僕の自動売買の収益の柱になっているEAなので、優良なEAであることに間違いはありません。

自動売買を初めて少し経験を積んだら、BandCross3 EURUSDの運用を考えてみると良いと思います。

「BandCross3 EURUSD」の公式ページ

BandCross3 EURUSDの無料キャンペーン

BandCross3 EURUSDを無料で入手するキャンペーンがあるので紹介をしておきます。

このキャンペーンはforex.comとfx-onのタイアップ企画で、キャンペーン画面経由でforex.comの口座を新規開設することでBandCross3 EURUSDを無料で入手することができるというものです。

このキャンペーンを受けるのであれば、必ずキャンペーン画面経由でforex.comの口座を開設しましょう(キャンペーン画面は下のバナーから移動できる)

新規口座を開設するだけでEAがもらえるので手続が面倒でなければEAを貰っておいても良いでしょう。

forex.comはMT4を利用可能な大手FX業者ですがスプレッドが若干広めなのが気になるところ。

このキャンペーンを利用するのであれば、僕も利用している個人的にオススメの業者のOANDA JAPANをメイン口座として利用して、サブ口座としてforex.comを使うことをオススメします。

ちなみに、OANDA JAPANもキャンペーンを実施していて「White Bear Z EURJPY」をもらえるのでそちらもチェックしてみると良いだろう。

▼キャンペーン画面はコチラ▼
FOREX.com×タイアップキャンペーン☆BandCross3 EURUSD☆プレゼント!

 

以上「BandCross3 EURUSD」評価・レビューでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

comment closed

このサイトの中の人(のぶろう)
noburoサムネ 「外国為替でつかまえて」を運営しているのぶろうです。
自動売買やら裁量トレードやらをしながら生活をしています。
このサイトでは自身の自動売買の成績を公開しながら、FXで役立つ情報を発信しています。
現在は、FX自動売買ソフト(EA)の作成にも取り組んでいます。
メルマガの詳細はコチラ⇒
問い合わせはコチラ⇒
海外FX口座開設に必須のサイト!
つこてるFXブローカー
MT4スプレッド
つこてるEA
つこてたVPS
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
人気ブログランキング
ついったー
ふぇいすぶっく
FX情報メールマガジン配信中!