自動売買EA「ブレイクスキャルシステム」のレビューをするぞ٩( ᐛ )و

どうもこんにちは。史上まれにみる速度で記事を投稿している僕です。

人気EAのレビュー記事書いていたら「ブレイクスキャルシステム」の評価記事も書いてほしいとコメントで言われたので書いていきたいと思います。

僕はこのEAを利用していないのでfx-onに掲載されているデータから評価をしていきます。

どの記事にも書いていますが、僕の評価は個人的な嗜好に基づいたものですし必ずしも正しいというわけではないので参考程度に読んで頂ければ幸いです。

もちろん、データをもとに客観的に評価してはいきますが、投資には様々なスタイルがあるので嗜好はどうしても出るし何より自分のサイトだから好きなように書いていきます。

「ブレイクスキャルシステム」のザックリ概要紹介

まずはEAの概要について紹介していきます。公式サイトのデータをもとにして記載しています。

  • EAの名称:ブレイクスキャルシステム
  • 取引スタイル:スキャルピング
  • 通貨ペア:USD/JPY
  • 最大ポジション数:2
  • テイクプロフィット:5pips
  • 最大ストップロス:50pips

概要は以上のようになっています。TP5pips/SL50pipsの損大利小のスキャルピングEAですね。

最大ポジション数は2つですが、ポジションを積むタイプではなく上下のレートのブレイクを狙うタイプで両建てになる瞬間があるのでこのようになっているようです。

というわけで、ワントレードでの最大損失は50pipsとなっています。

さらに詳しい情報は公式サイトで確認ください。下のリンクから公式サイトに飛べます。

「ブレイクスキャルシステム」のフォワード結果から分かる特徴

上の画像がブレイクスキャルシステムの公式販売サイトであるfx-onで公開されているフォワードテストのデータです。

データは販売開始から現在までのデータで、期間は2014/11/18~2017/9/16までのものとなっています。最新のデータについてはfx-onで公開されているデータを確認してください。

このデータをもとにしてブレイクスキャルシステムの性能等について考察していきたいと思います。

フォワード結果のグラフを見る限りではかなり安定したEAであるということが推察されますが、果たして中身はどうなのかm9っ`Д´)

「ブレイクスキャルシステム」のフォワードテスト状態について

フォワードテストの期間が3年近くもあるので、ある程度正確な性能が表れていると思います。

今年(2017年)に入って若干苦戦をしていますが、グラフはおおむね右肩上がりになっていて安定して資金が増えていることが分かります。

損大利小のEAなので高い勝率を出す必要がありますが、勝率は現在90%以上をマークしています。高い(´・ω・`)

ブレイクアウトの瞬間に5pipsだけ取るようなロジックがかなりの高勝率につながっているようですね。

「ブレイクスキャルシステム」のリスクリターンについて

ブレイクスキャルシステムのロジックはTP5pips/SL50pipsという、結構な損大利小EAなのでリスクに対してリターンは少ないと言えます。

フォワードの平均利益や平均損失を見ても、損大利小であるということが分かります。

平均利益が368円に対して平均損失が-2,867円なので大体8勝1敗でトントンの成績になります。フォワードでは大体12勝1敗程度のペースなので利益が出ています。

平均利益は小さいものの最大利益が5,010円と大きめなのは、レートがスパイクして5pipsの利確が刺さらないで良いレートで刺さることがあるためこのような数字になっています。

この数字は設計段階から想定していたもので、損大利小ではあるもののたまに大きな利益が出るようなロジックになっています。

データから個人的に思うこと

データを色々と見てみるとブレイクスキャルシステムは悪くないEAだと思います。3年近いフォワードでも結果をだしていますし。

fx-onで販売されているスキャEAは複数ポジション持ちでナンピンするものが多いですが、ブレイクスキャルシステムは単一ポジションでSLも深すぎません。

リターンが小さいという点はあるものの、リスクは小さめに限定されていますし、フォワードを見る限りではロットをしっかりと管理して利用すれば利益を積めるのではと思います。

フォワードテスト、バックテスト、ロジックもしっかりしているように思うのでfx-onの中では数少ないまともなEAだと思います。

損大利小EAは好きじゃないので僕としては購入する予定はないですが、fx-onにあるスキャEAの中では最高レベルの商品だと個人的には思います。どれとは言わないけどランキングに上がってるスキャEAでもかなりひどいの多いしね(´・ω・`)

価格と売れ行きについて

ブレイクスキャルシステムの価格は2017/9/17現在で25,800円となっています。利用者数は361名なのでかなり売れている部類のEAだと思います。

スキャEAとしてはそれなりに優秀だと思いますし、3年間のフォワードで結果だしててこの価格は割と安い設定だとは思います。

現在ランキング上位に挙がっているスキャEAよりは断然ブレイクスキャルシステムの方が良いと思います。

個人的にはこの成績で400本弱しか売れてないってのはちょっと意外です。やっぱランキングトップに入らないと目につかないのかな(´・ω・`)

全体的な評価

上でも書きましたが、ブレイクスキャルシステムは割と良いEAだと思います。

自分自身で使っていないし使う予定も無いので強くオススメはできませんが、普通にアリなEAだと思います。

個人的にはこんなに勝率高くなくてもいいので、もう少しSLが低いと使いやすいんじゃないかと感じました。9連勝しても1敗でチャラになってしまうってのはあんま好みじゃないです(´・ω・`)

利益を出すには高い勝率が求められるロジックになっていますが、数年にわたってしっかりと利益を出していますしもっと売れていいEAだとは思います。

スキャEAが欲しいというのであれば、fx-onで買うのはこのEAを買っておけばいいのではと思いました。

まとめと雑記

自分が使うつもりないけど良いと感じるEAってのは評価記事が書きにくいですね(´・ω・`)

ブレイクスキャルシステムは普通に良いEAだと思います。僕は買いませんが、記事を読んでみて良いと感じたのであれば買っても良いと思います。

基本的にfx-onに出品されているスキャEAはナンピンするものが多くてリスクが高いものが多いですが、そういったEAと比較してブレイクスキャルシステムは低リスクです。

fx-onもクソみたいなスキャEAプッシュするくらいならこのEAをもっとプッシュすればいいのにと思いましたまる

EAの評価は人によって違うので僕の評価が絶対的に正しいわけではないので、参考程度に読んで購入は自分自身で判断して下さい。

以上、ブレイクスキャルシステムの評価記事でした⊂((・x・))⊃

Sponsored Link

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。