FX投資の6つのメリットを紹介&解説

FXには他の金融商品にはない様々なメリットがあります。

FXのメリットを知っておくことで、そのメリットを活かした投資をしていくことができるようになります。

ということで、今回の記事ではFXのメリットを紹介していきます。

FXのメリット

24時間取引が可能

FXは世界中の為替市場で取引がされています。

各国の為替市場には開場時間と閉場時間が定められていますが、時差の関係で平日であればどこかの為替市場が開いています。

たとえば為替市場は「東京⇒ロンドン⇒ニューヨーク」といった流れで為替市場が開場していきます。

平日であれば常にどこかの為替市場が開場しているので24時間取引することが可能になっています。

東京市場が閉まっていても手数料などに不利な点はないので、どこの国の為替市場が開場してる場合でも普通に取引することが可能です。

少ない元手でできる

FXでは「レバレッジ」をかけることで少額の資金でも大きな取引をすることができます。

レバレッジとは簡単に言えば、口座の資金の数倍の量のトレードをすることが可能な制度のことです。

証拠金取引制度を利用することで元手以上の資金の取引が可能なので、少額の元手であっても大きく儲けることが可能になっています。

もちろん、レバレッジを過剰に効かせた無謀な取引をするのであればリスクは大きくなりますが、レバレッジの効かせる量は自分で決めることができるので、上手く使えば大きなメリットになります。

レバレッジ効果の意味を理解して資金管理力を高める

2015.06.19

スワップ金利が毎日もらえる

FXでは金利の安い国の通貨(日本円など)を売って金利の高い国の通貨(豪ドルなど)を買うことで、2国間の通貨の金利差を「スワップ金利」として受け取ることができます。

このスワップ金利は毎日もらえるので、定期預金などのように満期になるまで待ったりする必要がありません。

また、取引する通貨ペアによってはスワップ金利で得られる利益は馬鹿にできないレベルになることもあります。

金利の安い国の通貨と金利の高い国の通貨を取引すれば、スワップ金利だけで年利が10%を超えるということもあります。

通貨スワップとスワップの賢い使い方を解説

2015.06.20

倒産・上場廃止のリスクがない

株の場合には個別銘柄で倒産や上場廃止のリスクがあるが、通貨の場合にはそのリスクがありません。

また、ストップ安やストップ高などの値幅制限が無いので「売りたいのに売れない」や「買いたいのに買えない」という状況も起こりません。

株の銘柄は数千あり投資をするのであれば会社の業績等を知る必要がありますが、FXの場合は取引する通貨ペアは数十種類程度なので迷わなくてもすみます。

もちろん、通貨の価値は国の情勢によって変化するので、国の情勢をある程度知る必要はあります。

インサイダー取引が(基本的に)ない

株の場合にはインサイダー取引といって、一部の人間のみが知りうる情報を利用して利益を得る不正な取引があります。

こういった情報を一部の人が利用して株価を不正に操作することで、利益を得ることが可能になります。もちろん利益を得る人がいれば、その裏には損失を被る人がいます。

インサイダー取引可能な人間とインサイダー取引不可能な人間には格差が存在しているということです。

また、日本株では有名なトレーダーが銘柄をツイッターでつぶやくことで買いが集まり、株価が上昇するというようなことも日常です。

それに対して、FXの市場は非常に大きいので、一部の人が情報を利用して通貨の価値を不正に操作することは困難です(経済指標の結果が漏れたりすることはあるようですが)

東京株式市場の取引量は2兆円程度で外国為替市場の取引量は350兆円程度と言われていて100倍以上も規模が異なります。

市場の規模が大きくなればなるほど価格操作には大量の資金が必要になります。単純に言えば外国為替市場の価格操作には東京株式市場の価格操作の100倍以上の資金が必要になるということです。

一部の人間が外国為替市場の価格操作をすることは資金的な面で困難を極めるので、FXは比較的公平な取引が可能になります。

世界情勢を知ることができる

通貨の価値は世界の情勢に大きな影響を受けます。FXをしていると自然と国際ニュースが目につくようになるので世界情勢にも詳しくなります。

もちろん、世界情勢を知るということは日本の情勢を知ることにもつながります。世界の通貨の流れを知ることで、政治や経済にも詳しくなります。

学生時代は世界情勢とか興味なかったけど社会人になってみるとこういうことを勉強するのは意外と楽しいです。

ビジネスマンであれば、もしかしたらこういった知識が役に立つ場面もあるのではないかと思います。

まとめ

というわけで、FXの6つのメリットを紹介しました。

やはりFXのメリットとしてデカいのは「24時間トレード可能」ということと「流動性が非常に高い」ということですね。

この2つは日本株と比較してFXが持つ大きな長所です。

これから投資を始めたいという人はそれぞれの投資のメリットデメリットを知り、自身にあった投資を始めるようにするとよいでしょう。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。