FX自動売買講座13回目「EA無料ダウンロードサーピス」【メルマガバックナンバー】

今回は以前紹介した海外FX業者のIB契約に基づく「EA無料ダウンロードサーピス」について詳しく紹介していきます。

EA無料ダウンロードのサーピスは自動売買初心者の方に強くオススメしたいサーピスの1つです。

自動売買を始めるにあたって高額なEAを購入しなくても良いというのはかなり大きなメリットと言えます。

数万のEAを試しに購入してみるというのはなかなかできることではありませんが、無料でダウンロードできるのであれば簡単に試すことも可能です。

では、ここからは「EA無料ダウンロードサーピス」の受け方やメリット・デメリットを詳しく紹介していきます。

「EA無料ダウンロードサーピス」は「ゲムトレード」というサイトで受けることができます。

ゲムトレードでは100種類以上のEAをダウンロードすることが可能で登録料・年会費などが一切ない完全無料のサーピスをしています。

なぜ、このようなサーピスを完全無料で行えるのかというとFX業者とゲムトレードがIB契約を結んでいるからです。

IB契約というのは簡単に言うと紹介報酬のようなもので、ゲムトレードからの紹介でFX業者の口座を開設した場合、その口座でトレードされた手数料の一部がゲムトレードに還元されるのです。

つまり、ゲムトレードは無料のEAダウンロードサーピスを行うかわりにFX業者から紹介報酬を受け取っているということですね。

この紹介報酬は、紹介したユーザーがトレードをするたびに発生します。

なので、ゲムトレードはより良いサーピスを提供してユーザーに紹介したFX業者を長く使ってもらえるように努力をしています。

ユーザーが長く利用してもらえば利用してもらえるだけゲムトレードの利益は大きくなるわけですから、無料のEAは言っても性能は有料のEAと遜色ないレベルで提供されています。

さらに、EAの成績の透明性を確保するためにトレードのリアルタイムでの成績も公開しています。これがゲムトレードの仕組みです。

ここまで読んで、ゲムトレードのメリットが分かってもらえたと思います。

ですが、ゲムトレードにはもちろんデメリットもあります。

ゲムトレードの最大のデメリットは「キャッシュバックサーピスとの併用ができない」ということです。

以前のメール口座で、有用なIB契約に基づくサーピスの中には「トレードの手数料を現金でキャッシュバックするサーピスがある」ということを書きましたね。

このキャッシュバックサーピスを行っているのは「ファイナルキャッシュバック(FinalCashBack)」というサイトなのですがIB契約サーピスは1つの口座につき、1種類しか受けることができません。

▼キャッシュバックサイト「FinalCashBack」へ▼

つまり、「ゲムトレード」と「ファイナルキャッシュバック」の2つのサーピスを1つの口座で受けることはできないということですね。

なので、ゲムトレードを利用して自動売買を行う場合にはキャッシュバックサーピスを受けることができないことで、取引にかかる手数料を軽減することができないという

デメリットがあるということですね。

逆にゲムトレードを利用せずに有料のEAを購入して自動売買をする場合にはキャッシュバックサーピスを受けることができるので初期投資は大きくなってしまいますが、取引手数料は小さくなります。

これが、ゲムトレードを利用するデメリットです。

つまり、ゲムトレードは初期投資を抑えられる変わりに取引手数料の面で若干不利になってしまうということですね。

ゲムトレードにはこのようなデメリットがありますがそれでも僕は、自動売買初心者の方にはゲムトレードの利用をオススメします。

その理由は、なんといっても初期投資を抑えられるということです。

自動売買を始めるにあたっていきなり数万円もするEAを複数個購入することは難しいですよね。ですが、ゲムトレードを利用すれば高性能のEAを無料で手に入れることができます。

ゲムトレードを利用する場合にはキャッシュバックサイトのサーピスを受けられないというデメリットがありますが投資額が大きくなければキャッシュバックされる金額は大したものではありません。

なので、まずは自動売買をゲムトレードを利用して初めて見て投資額が大きくなったり、自動売買で利益が出ることがわかってきたら有料EAを購入しての自動売買に切り替えると良いのではないかと思います。

僕は現在はゲムトレードは利用していませんが、初めて自動売買をする際にはゲムトレードを利用して自動売買を開始しました。

その後は、ゲムトレードを利用して自動売買を開始して勝ち方を学びしだいに投資額が大きくなってきたことで、利益の拡大を求めて有料EAを購入して自動売買をするようになりました。

ということで、自動売買をスタートし利益を拡大するためのオススメのルートは下のような感じ。

自動売買を始めるオススメルート
ゲムトレードで初期投資を抑えて自動売買開始

勝ち方や運用方法を学ぶ

有料EAを購入してキャッシュバック有りの海外口座or日本口座で運用

という感じですね。

資金が潤沢で初期投資に5万円近く(EA代)を払える方はいきなり有料EAを購入して自動売買を始めても良いですがそうではない人は、まずはゲムトレードを利用して自動売買を開始してみることをオススメします。

ちなみに、ゲムトレードとIB契約を結んでいる海外FX業者の中にはキャッシュバックを受けながらEAの無料ダウンロードもできるという特別なFX業者もあります。

この特別な業者については、後のメール講座で紹介していくので楽しみにまっていてもらえればと思います。

今回はちょっと情報量が多くなってしまいましたが、かなり重要な情報ばかりなので、しっかりと読んで理解してもらえればと思います。

今回のまとめ

  • 無料EAダウンロードサーピスは「ゲムトレード」というサイトで受けられる
  • ゲムトレードを利用すれば高性能の無料EAをダウンロードできる
  • ゲムトレードのサーピスは完全無料
  • ゲムトレードを利用する場合には「基本的に」キャッシュバックサーピスを併用できない
  • 初期投資を抑えられるゲムトレードは自動売買初心者にオススメ
  • 投資額が増えてきたら有料EAを利用した自動売買に切り替える方がお得
  • ゲムトレードとキャッシュバックサーピスを併用できる
  • 特別なFX業者がある(後に詳しく紹介します)

ということで今回は以上です。また、次回お会いしましょう!

次回はゲムトレードについてさらに詳しく紹介・解説をしていきます!

次回:FX自動売買講座14回目「ゲムトレードについて」

前回:FX自動売買講座12回目「海外業者か日本業者どちらを選ぶ?」

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。