FX自動売買講座2回目「FXとは?」【メルマガバックナンバー】

メール講座2回目ということで今回はFX自動売買の根本にあたる「FXってなに?」ということについて書いていきたいと思います。

結論から言ってしまいますがFXとは「異なる通貨の売買」のことです。

例を出して言えば「日本円を売って米ドルを買う」というようなことですね。(正確には少し違うのですがまずはこのような認識で問題無いでしょう)

日本はFXの人気が非常に高い国であり、人気の副業ランキングの上位にFXが選出されています。(FXの口座開設報酬が高いので報酬目当てで高いランキング位置にあるという側面もあるのですが…)

なぜFXの人気があるのかというとその理由は4つあります。

FXに人気がある理由

    1.24時間取引ができる
      2.少ない資金で始められる
        3.手数料が安い
          4.自動で取引することができる

というのがFXが副業として人気の理由です。

副業として特に優れている点は「24時間取引ができる」ということですね。

株は平日の昼間にしか取引ができないので一般的なサラリーマンにはデイトレードのような短期売買が難しいです。(サラリーマンの就業体形上デイトレードは難しいですがスイングトレードをやっている人は数多く存在しています)

しかし、FXなら24時間取引が可能なので仕事が終わって家に帰ってきてから取引をすることができます。

また、少ない資金で始めることができるのでそれほど多くの投資資金を持っていない人でも始めることができるのもFXの魅力の1つですね。

株の場合は高すぎて買えないというケース(例えば1株1万円の株で1単元が100枚の場合には100万円が必要)もありますが、FXでは基本的にそういったことはなく数万円を入金しておけばどの通貨ペアでもトレード可能です。

僕は就職1年目の秋ごろから自動売買を始めましたが最初に用意した資金は30万円でした。30万円なら最悪なくなってもよいかなという感じで始めました。

最初は株をやってみようと考えていたのですが、平日の昼は仕事で取引が不可能だったので24時間取引が可能なFXを選択しました。

話が少しそれてしまいましたが24時間取引可能というのはサラリーマンにとって大きなメリットです。

また、FXには自動売買という取引手法もありFX初心者であっても利益を出しやすい環境が整えられています。

利益が出しやすいとは言っても最初から上手くいくことは少ないですが、失敗を積み重ね経験をつむことでテクニックを掴み利益を出すことができるようになるものです。

このメール講座では、失敗をなるべく減らし最短で利益を出すための情報をしっかりと伝えていきたいと考えています。

今回は短いですがこのくらいで。

まだまだメール講座は続いていくので、これからもよろしくお願いします。

次回は「自動売買って何?」ということについて解説していきたいと思っています。

次回:FX自動売買講座3回目「自動売買って何?」

前回:FX自動売買講座1回目「ご挨拶と自己紹介」

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。