FX 自動売買 稼ぐ

FX自動売買でせこせこ稼ぐよー外国為替でつかまえてー

FX自動売買ソフト・システムトレードでホントに勝てるの?という疑問に答えるべく、使用しているEAの設定や運小成績を全部公開していきます!初心者向けにMT4の設定方法や資金の運用方法についても説明していく。

FX自動売買でせこせこ稼ぐよー外国為替でつかまえてー » MT4 » MT4へEA(自動売買ソフト)をセットする手順・方法

MT4へEA(自動売買ソフト)をセットする手順・方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


MT4とEA(自動売買ソフト)の準備ができたら、後はMT4にEAをセットアップすれば自動売買を始めることができます。

この記事では、MT4にEAをセットアップする手順・方法を詳しく解説していきます。

MT4にEAをセットアップする手順・方法

MT4のフォルダにEAのファイルを配置する

まずは、インストールしたMT4のフォルダを開きます。

僕の場合は、Cドライブ直下にFXブローカーの名前のフォルダを作成して、そのフォルダにMT4データを入れています。

MT4のフォルダを開くと下の画像のような感じになっています。

MT4画像1

赤の四角で囲んだ「experts」のフォルダの中にEAのex4ファイルをコピペもしくはドラッグアンドドロップします。

ex4ファイルはこんな感じのやつです。

EAアイコン

以降は、僕が使用しているEA「White Bear V3.17」を使ってEAのセットアップ方法を解説していきます

因みに、「White Bear V3」の後ろに付いている「.17」はバージョンアップ情報です。

EAの表記は「White Bear V3」で統一して解説していきます。

MT4を起動

MT4の「experts」フォルダ内にEAのex4ファイルを入れたら、MT4を起動させます。

MT4を起動させた状態で、MT4の「experts」フォルダ内にEAのex4ファイルを入れても反映されません。

MT4が起動させた状態でファイルの移動をした場合には、MT4を再起動しましょう。

MT4にEAが無事に反映されていれば、MT4の左の方にある「Expert Advisors」の欄に導入したEAが表示されます。

MT4画面EA導入済み

今回は「White Bear V3」を導入したので、「Expert Advisors」の欄に「White Bear V3」が表示されています。

EAをチャート上に導入する

EAをMT4上で稼働させるためには、EAをチャートに導入する必要があります。

「チャート」というのは、通貨ペアの値動きを示す図のことです(下の画像がチャート)

MT4チャート

必要なチャートを表示

まずはMT4に必要なチャートを表示させます。

「White Bear V3」の適応通貨ベアはEUR/USDなので、EUR/USDのチャートをMT4に表示させます。

MT4の「通貨ペア」の項目で、表示したいチャートの通貨ペア(今回はEUR/USD)にマウスのカーソルを合わせて右クリックして、「チャートを表示」をクリックします。

MT4チャート表示

これで、EUR/USDのチャートを表示されます。

MT4の「通貨ペア」の項目に表示したいチャートの通貨ペアが無い場合には、MT4の「通貨ペア」の欄の空白部分で右クリックをします。

すると下の画像のようにウインドウが表示されるので、「全通貨ペアを表示」をクリックします。

MT4通貨ベア全表示

これで、通貨ペアの項目に全ての通貨ペアが表示されます。

通貨ペアの項目が多すぎて邪魔な時には「通貨ペア数の最小化」を選択することで、チャートが表示されていない通貨ペアを非表示にすることができます。

通貨ペア数の最少化

時間足を設定

チャートの時間足の設定を行います。

EAにはそれぞれ対応する時間足があるので、チャートをEAに対応した時間足にする必要があります。

「White Bear V3」の対応時間足は5分足なので、赤の四角で囲ったところにある「M5」をクリックしてチャートを5分足にします。

MT4時間足

ちなみに「M1」が1分足、「M5」が5分足、「M15」が15分足、「M30」が30分足、「H1」が1時間足、「H4」が4時間足、「D1」が日足、「W1」が週足。「MN」が月足に対応しています。

EAの取り扱い説明書を確認して使用可能な時間足を設定しましょう。

チャートにEAを導入

EAに対応するチャートが準備できたら、チャートにEAを導入します。

方法は簡単で、赤の四角で囲った部分にある導入したいEAをチャート上にドラッグアンドドロップするだけです。

EAドラッグ&ドロップ

今回は、「White Bear V3」を対応する通貨ペアのEUR/USDの5分足チャートにドラッグアンドドロップします。

1つのチャートに導入可能なEAは1つなので、別のEAを同じ通貨ペアで使う場合には、もう1つ同じ通貨ペアのチャートを開いて同様の手順を踏む必要があります。

EAをチャートにドラッグアンドドロップするとポップアップが表示されるので、EAの設定をしていきます。

EAの設定

EAをチャートにドラッグアンドドロップすると下のようなポップアップが表示されます。

MT4画面3

まずは、「全般」にある「自動売買」の項目の「自動売買を許可する」にチェックを入れます。

次に「パラメータの入力」を表示して必要な項目を設定していきます。

MT4画面4

この項目の設定については、それぞれのEAで異なるので、EAの説明書を見るなどして入力していきましょう。

設定が完了したら「OK」をクリックします。

MT4の自動売買を許可する

EA側で自動売買を許可したとしても、MT4側が自動売買を許可しなければ自動売買は開始されません。

MT4に自動売買を許可させるのは簡単で、下の画像の赤い画像で囲った部分にある「自動売買」というボタンをクリックするだけです。

MT4自動売買停止中1

「自動売買」のボタンをクリックする前はアイコンが赤くなっていて自動売買が停止しています。

「自動売買」のボタンをクリックすると、アイコンが緑色に変化してMT4での自動売買が許可されます。

MT4自動売買稼働中

自動売買の設定が問題なく完了しているかどうかは、チャートの右上の顔マークを見ることで判断することができます。

MT4設定完了右上に注目

MT4もEAも共に問題なく設定が完了していれば、チャートの右上の顔マークが下の画像のような笑った状態になります。

自動売買稼働中ニコニコ

自動売買が停止している状態だと、チャートの右上の顔マークが下の画像のような不満のある感じの顔になります。

自動売買停止中プンプンアイコン

チャートの右上の顔が笑った状態であれば、EAのセットアップは完了です。

これで自動売買の設定は終了です。お疲れ様でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

comment closed

このサイトの中の人(のぶろう)
noburoサムネ 「外国為替でつかまえて」を運営しているのぶろうです。
自動売買やら裁量トレードやらをしながら生活をしています。
このサイトでは自身の自動売買の成績を公開しながら、FXで役立つ情報を発信しています。
現在は、FX自動売買ソフト(EA)の作成にも取り組んでいます。
メルマガの詳細はコチラ⇒
問い合わせはコチラ⇒
海外FX口座開設に必須のサイト!
つこてるFXブローカー
MT4スプレッド
つこてるEA
つこてたVPS
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
人気ブログランキング
ついったー
ふぇいすぶっく
FX情報メールマガジン配信中!