初めての投資家オフ会が凄く楽しかった件!オフ会の参加方法も(`・ω・´)9

※この記事は日記的な側面の多い記事です。

投資で有用な情報が欲しいという人は読んでも意味ないかもです。

つい先日、初めて投資家オフ会に参加してきました。

今回の記事では、投資家オフ会に参加することで得られるものや、参加にあたって心得ておくべきことを記事にしてみました!

日記的な内容がメインの記事ではありますが、これからオフ会に参加する人の参考になる情報も紹介できればと思います。

僕が投資家オフ会に参加するまでの顛末

今まで僕は現実世界でトレーダーに会ったことがありませんでしたが、ひょんなことからオフ会に誘われて参加してきました。

まずはその顛末について話します。

僕は現在FXトレーダーとして生活をしていますが、FXトレード以外でもいろいろなことに手を出しています。

つい先日、投資以外の案件のセミナー(※怪しいやつではないです)の招待があったので、とりあえず軽い気持ちで参加をしてみました。

で、セミナーの後に居酒屋で懇親会が開催されたのでそれにも参加。

懇親会で酒を飲みながら隣に座っていた女性と話していると、その人は株をやっているということで投資関連の話題で盛り上がりました。

さらに話していくと、地元が同じであり、その女性の旦那さんも株のトレーダーをしているということが判明。

そして、トレーダーの旦那さんは地元で1ヶ月に1度くらいの頻度で、専業投資家のオフ会(5人程度の規模)を開催しているという話になりました。

僕は前々からトレーダーの知り合いが欲しいと思っていたので、オフ会に参加してみたいということを話すと、旦那さんに伝えておいてくれるということに。

懇親会が終わってから帰宅して、数日後にオフ会開催の連絡が来たので参加する旨の返信をしました。

こうして、僕は初めての投資家オフ会に参加することになりました。

投資家オフ会の内容

投資家オフ会の開催日時は月曜の夕方(16時~)で、開催場所は地元の小奇麗な喫茶店。

喫茶店の前に到着して電話をすると、既に店内の座敷席に集まっているということだったので入店。

座敷席は複数あったが、専業主婦や老人で賑わう店内で、4人の若い男性が集合している席があったのですぐに分かりました。

挨拶をして座り、僕が簡単な自己紹介をしてから4人の自己紹介があり、コーヒーを注文。

僕以外の人は株をメインでやっている人ばかり(先物をやっているという人もいました)で、FXをやっている人はいませんでした。

張っている相場は違うものの、ドル円と日経平均の動きが連動していることと、日経平均を一応チェックしていたこともあり、話にはついていくことができました。

オフ会に参加した時にはちょうど急激な円高と日経平均の暴落があったこともあり、個別銘柄よりも円の推移や株価全体についての会話が多かったです。

僕よりも投資歴が長い人ばかりで、長期間相場で専業トレーダーとして生き残って利益を出していることもあり、特にメンタル面の強さの違いを感じました。

会話の内容としては情報交換も多少はあったけれど、基本的には雑談がメインでトレーダーとしての会話というよりも友達としての会話がほとんどといった感じでした。

投資家オフ会で得られるもの

僕が今回投資家オフ会に参加して得られたものは、人との繋がりと投資へのモチベーションです。

退職してから1年以上経ちましたが、退職後は平日はコンビニの往復、休日は大学・高校・中学の既存の友人と遊ぶというサイクルで生活をしておいて、新しい出会いのない生活でした。

また、最近になって友人は続々と結婚をし始めていて遊ぶ機会も減ってきていました。

そんな中で、今回の投資家オフ会は久々の新しい人との出会いでした。

参加者は皆よいひとばかりで、ひよっこトレーダーの僕にも対等に接してくれるし、会自体もとても楽しいものでした。

トレーダーは外に出る必要のない職業なので、何もしないでいると外界との繋がりがどんどんとなくなっていってしまいます。

そんな中でオフ会は人との繋がりを新たに作れる有用な場であると感じました。

また、トレーダー同士で会話をすると投資へのモチベーションが上昇します。

自分以上に勝っている人は世の中にたくさんいるでしょうし、自分より稼いでいる人と会話をすることはそれだけでモチベーションの上昇に繋がります。

オフ会に参加するにはどうすればよいか

僕は運良くリアルでの繋がりからオフ会に参加することができましたが、トレーダーは表に出てくることが少ない人種なので普通では出会うのは難しいです。

では、これからオフ会に参加したいと考えている人はどうすれば参加できるのでしょうか。

僕が思うに方法は2つあります。

その2つとは「SNSを利用する」ことと「投資イベントの懇親会に参加する」ことです。

SNS(特にツイッター)を利用している投資家は多く、SNSで投資家同士で絡むことは珍しいことではありません。

トレーダーのツイッターを見ているとオフ会を開いた、というような情報を見かけることも多いです。

僕自身がツイッターを使いこなせていないし、ツイッターを利用してオフ会に参加したことも無いのでそれほど説得力がないですが、ツイッターは投資家同士が繋がるための有用なツールであることは間違いないです。

リプとかDMとかを気になる人に送ってみれば、上手く関係が築けるのではないかと思います(適当)

オフ会を良く開いている人がいれば、そういった人と仲良くなるのも良いのではないでしょうか。

また、投資関連のイベントに参加するのもアリだと思います。

投資関連のイベントは、トレーダーがトレーダーとして表に出てくる数少ない機会です。

東京や大阪であればたまに大きなイベントも開催されているようなので、参加して知り合いを作るというのも1つの手だと思います。

また、懇親会があるイベントもあるようなので、そういったイベントの懇親会に参加するのも良いでしょう。

ただし、投資関連のイベントではトレード手法を売りつけようとする悪質な業者が紛れ込んでいる可能性もあるので注意が必要です。

まとめ

「オフ会はメチャクチャ楽しい」というのが初参加の感想。

新しい人と出会うことは刺激的なことだし、専業トレーダーとの会話も刺激的で面白かったです。

投資家オフ会への参加は結構敷居が高いですが、参加してみて本当に良かったと思っています。

この記事ではいろいろと書いたけど、オフ会の参加を考えている人はツイッターを始めるやら投資イベントに参加するなり自発的な行動をすることをおすすめします。

自発的に行動しないとオフ会に参加することはほぼ不可能ですし。

僕自身もこれから自発的に行動していろいろなオフ会に参加し、さらに繋がりを広げていきたいと思っています。

あと、さっさと資産を1億に乗せてオフ会に出ても恥ずかしくない状態をつくり上げることも同時並行で頑張るそい(`・ω・´)9

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。