2019年5月のFX自動売買の運用成績まとめ

FX自動売買の運用成績

どうもこんにちは。最近ツイッターでちょくちょく喧嘩を仕掛けられている僕です。平和の望んでいるのになぜ…

5月は色々ありましたね。取材を受けて記事が載ったりツイッターで某EA作者とバトルになったり…

記事は1記事しか書きませんでした、6月は記事更新をもうちょっと頑張りたいです。海外業者の選び方の割とまともな記事を書いたので興味があれば読んでいただければと思います。

海外業者ってヤバいところもいっぱいあるのでね…著名な人でもアフィ報酬に負けてクソブローカーを推奨していることは多いし、ホントにこの業界はアレなので。

IBのために無ライセンスのクソ業者を勧めるのはマジでないわ。そんなんならまだXMの方が…ゴホンゴホン

愚痴は置いておいて本題に

2019年5月のFX自動売買結果

獲得pips:+45.7pips 損益:+67,910円 月利:+1.54%

The☆地味⊂((・x・))⊃

獲得pipsが少なめなのは、実験的に最低ロットの0.1で稼働しているEAがあり、そのEAの損切が大きめに存在したことが原因になっています。

なので、いつもの僕の数字からすると獲得pips数に対して損益が大きめになっています。目標である月利3%の半分で終了となりました。ゴールデンウイーク期間中はノートレ状態で稼働期間が短かったのも影響しています。

後半伸びなかったのもアレですね。とはいえ一応数字は残せて良かったです。まあ自動売買ってこんなもんでいいんじゃねとは思います。もうちょい見栄えの良い数字は欲しかったですが!せめて2桁万円…

ちなみに、5月から環境が大幅に環境が変更されています。

2019年6月の方針

6月もとりあえずこのまま続けていきたいと思います。大幅な環境変化によって身動きがとりやすくなったので更なる環境の改善を進めていきたいと考えています…がやる気次第ですね

導入候補のEAはいくつかあります。あとは検証中のものもあるし、とりあえずゆっくりと続けていこうと思います。

全ては突発的なやる気の発現にかかっているという感じですね。やる気出すように頑張ります。

雑記

5月の中旬ごろに、サイトの問い合わせにとある企業から「コピー口座の元をやってみませんか」という声を掛けられるという件がありました。取材といい、タイミングは被るものですね…

いつもの怪しい話かと思ったら日本の金融庁の認可をとった法的にまともなものだったので、面白そうだしやってみようかなと思ってこそこそ準備をしています。

とりあえず僕が使ってるのが市販のEAなので製作者に認可を取りにいっています。無断でやるのはさすがにポリシーに反するので…一応、メインのところは取れてます。

とりあえずコピー元の環境作って、今までの実績から見て、およそ3カ月くらい結果見られて問題なければ表に出てこれるという流れみたいので、上手くいかず普通に表に出てこれずに終了という可能性もあります。

進展があればまたサイトで報告しようと思います。

また、EAの作成を進めていて、もしかしたらそのうち公開できるかもしれません。こちらも表に出てこれないかもしれませんが、進捗は書くと思うので少々お待ちを。

後はサイトの古い記事の情報をリライトしたり、改善したりしたいですね…新規記事も多少書いていければと思います。

とりあえず、メチャクチャ昔に書いて「MT4 重い」のワードでグーグルの検索結果1位を取っていたけどサイトの更新をサボっていたら凋落してしまった記事を更新しました。

やる気は多少のこっていると思うので、今後も頑張ります…

コメント

  1. アバター なな より:

    海外ブローカーにPAMM口座だったかそんなのが出ていましたが、よくわからない部分があり警戒していましたが、のぶろうさんのコピートレード(で合っていますか?)でしたら体感してみたいです!ブローカーはオアンダさんになるのでしょうか?デモ口座作っておこうかなーとか思っています。
    あ、今気付いたのですが、こちらのSponsored LinkにBlueberry Marketsが出ていましたが、何か関係されていますか?
    すっごくいいなぁと思う海外ブローカーだったのですが、規約を読み込んでいくとゼロカットシステムがないようで諦めたところです。それとも私が先日検索していたから出てきただけなのでしょうか?

    • アバター のぶろう より:

      日本ではPAMMが禁止されています。今回の件はPAMMに似た別の仕組みのコピートレードになっています。
      海外業者のPAMMには怪しいものも多数ありますが、今回は国内業者のもので、金融庁の認可も受けたものになっています。
      成績が良くないとシグナルプロバイダーとして公開がされないので、どうなるかはわかりません。公開されるタイミングでサービスについては紹介しようと思っています。
      Sponsored Linkは自動広告なので、ユーザーの検索履歴が参照されて表示されるものになっています。なのでBlueberry Marketsと僕は特に関係がありません。
      Blueberry Marketsは認知していませんでしたが、軽く見たところまだ運営歴が短すぎてなんとも言えないところですね。EPAの評判が良すぎ&多すぎで恐らく自演の可能性が…あとは、ライセンスがAustralian Securities & Investments Commission (ASIC) なので日本人受け付けていないのでは?と思います。

      • アバター なな より:

        のぶろうさん本当にいつも有意義なご教授ありがとうございます。
        ぜひシグナルトレイダーとして、いろんな分野でのご活躍を!応援しています。

      • アバター なな より:

        金融庁の認可を受けたコピートレードでしたらすごく安心できますね。マージンコールにさえ気をつけていれば大丈夫ですし、のぶろうさんがずっと勝ち続けているEAはとても興味深いです。
        BlueberryMarketsの件承知いたしました。本当に私は注意力散漫ですね。もっと勉強しなくてはと思います。
        ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました