お名前.comでFX自動売買用VPSを契約する方法を解説٩( ᐛ )و

お名前.comでFX自動売買用のVPSを契約する方法を詳しく紹介していきます。

お名前.comはFX自動売買用の大手VPS業者で、MT4でFX自動売買で最も多くのユーザーに利用されています。

自宅のパソコンを24時間電源をつけっぱなしにすることでも自動売買は可能ですが、リスクの低下のためにもVPSを使うことをオススメします。

今回の記事では、僕も利用しているお名前.comで、FX自動売買用VPSを契約する方法を紹介します。

1.お名前.comのサイトにアクセスする

VPSの契約をするために、まずは「お名前.com」のサイトにアクセスしましょう。

下のバナーからお名前.comのサイトに飛べます。

▼お名前.comの公式サイトへ▼
お名前.com

2.お名前.comのカテゴリー欄の「for FX」を選択

お名前.comは「for Windowsアプリ」「for FX」「スタンダード」の3種類のVPS環境を提供しています。

今回は自動売買用のVPSを借りるので「for FX」を選択します。

お名前ドットコムでVPSを契約するときはfor_FXを選択する

「for FX」の選択方法は、赤い四角で囲んだ「for FX」の文字をクリックするだけでOKです。

3.申し込みを選択

「for FX」プランを選択したら「お申込み」と書かれた赤いボタンをクリックします。

for FXプラン画面

4.VPSのプランを選択

「お申込み」ボタンをクリックすると、VPSのプラン選択画面に移動します。

お名前ドットコムVPSプラン選択

どのプランを利用するかですが、これから自動売買を開始する方であれば、大きなメモリは必要ないので「メモリ1GBプラン」で十分です(人気ナンバーワンとありますが自動売買をするだけであれば2GB必要になるケースはほとんどないです。料金も高いですし1GBプランでおkです。)

無料トライアルは「メモリ1GBプラン」を14日間無料で利用することができるプランなので、無料トライアルの契約をして使用感を確認してみるのもよいでしょう。

無料トライアル

ただし、無料トライアル終了後はVPSの環境を引き継ぐことはできないので、再度「メモリ1GBプラン」を契約してMT4のダウンロードなどのVPS環境の構築を再度行う必要があります。

14日という期間はFX自動売買で結果を出すには短すぎますし、環境の再設定は結構面倒なので、最初から「メモリ1GBプラン」を契約しても構いません。

ということで、面倒でも14日分の無料体験がしたいという方は「無料トライアル」を、面倒だし14日程度どうでもいいやという方は「メモリ1GBプラン」を選択すればよいと思います。

また「アメリカのデータセンター選択」にチェックを入れると、VPSサーバの所在地をアメリカにすることができます(上の画像の赤い四角で囲まれた部分です)

サーバが海外にあるのはカッコイイ気がしますが、アメリカのFX業者を利用する以外では使い道がありません。

アメリカのFX業者を利用する方以外は「アメリカのデータセンター選択」のチェックは外しておきましょう。

ちなみに、僕の場合は自動売買を最低でも3ヶ月はやってみて、結果が出なかったら継続するかどうか判断しようと考えていたので、(VPS環境の再構築も面倒くさいし)トライアルは申し込まずに最初から「メモリ1GBプラン」を契約しました。

1ヶ月

契約期間に関しては最初は1ヶ月でいいと思います。6ヶ月契約の場合と比較してもあまり月額は変わりませんし。

5.お名前.comの会員IDの作成

アカウントの有無

恐らくお名前.comの会員IDを持っている方は少ないと思います。

会員IDを持っている方は「はい、会員IDを持ってますを。」を選択し、会員IDを持っていない方は「いいえ、会員IDをもっていませんを。」を選択します。

会員IDを持っていない方は、このタイミングで会員IDを作成することになります。

入力画面はこんな感じです。

必要な項目を記入して会員登録を完了させましょう。

会員IDの作成が完了したら、アカウント確認のページで「はい、会員IDを持ってますを。」を選択しましょう。

6.会員IDを入力してログイン

自身の会員IDとパスワードを入力します。

お名前ドットコムログイン

7.申し込みボタンを押して申し込み完了

契約内容や契約者の名前等の情報が記載されたページが表示されるので、記載の情報に間違いがないことを確認します。

お名前ドットコムVPS契約

確認が完了して問題がなければ、「上記規約・利用目的に同意し、サービスに申し込みます。」にチェックを入れて「お申込み」ボタンをクリックします。

これでVPSの契約は完了です。

まとめ

MT4を使って自動売買をするのであればVPSは必須のツールになります。

「お名前.com」は自動売買用VPSを運営している中でも最大手の業者ですし、特にこだわりがなければお名前.comを選択しておけば特に問題はないでしょう。

また、普通に自動売買をするのであればプランは1GBで十分です。2GBプランにすると料金が結構高くなりますし、まず1GBプランを使用してみてもっと大きなプランが必要と感じたら以降するようにすれば良いでしょう。

以上「お名前.comでFX自動売買用VPSを契約する方法を解説」でした。

▼お名前.comの公式サイトへ▼
お名前.com

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。