【雑記】自動売買口座が年初来プラス域に浮上しました٩( ᐛ )و

どうもこんにちは。ソシャゲにハマってしまいスタミナ消費を中心とした生活を余儀なくされている僕です。

タイトルにも書いたように今年マイナスの状態が続いていた自動売買口座がようやくプラスになりました。ということで記念に記事を書こうと思いました。

自動売買はかれこれ4~5年くらいやっているけどここまで成績が振るわないのは始めてて、ブログで成績公開してるのにマイナス収支とかやべーよと思ってました。

マイナスから脱却するために今年はかなり自動売買の環境を変えたのですが、上手くいって良かったです。またマイテンする可能性も否定はできませんが…

記事更新するとサイトパワーも上がるし、初めてサイト見た人には僕の自動売買環境の変化が多少は参考になるのではと思うので、環境の変化とか収支の推移とかについてまとめて記事にします。

2017/1/1~7/14までの収支の推移

上の画像が2017/1/1~7/14までの収支の推移です。

2017年は1月に大きなドローダウンを喰らってしまい、半年以上かかってようやくこのマイナスを埋めることに成功しました。年初来プラスになったのは7/14です。

具体的には、1/27に1日だけで9.81%のドローダウンがありました。前年の収支が+25%であったことを考えるとかなりデカい損失ですね。

画像を見てわかると思いますがグラフが始まってすぐのところにある崖みたなところが9.81%のドローダウンです。

当時の自動売買の環境はコツコツドカンタイプのEAをドカンをなるべく喰らわないように手動でオンオフを適度に行って安全重視で使うというスタイルでした。

この損失はコツコツドカンタイプのEAのドカンを全力で喰らってしまったことが原因です。想定内の損失ではありましたが、この環境で資金を増やして稼働を続けるのは厳しいと感じました。

そこで環境の改善をスタートしてEAの変更を行い、4月には環境は以前とは完全に別物になりました。

4月の出だしは好調だったのですが、週末持ち越し設定のミス+フランス大統領選に襲われて4/24に大きめの損失を受けてしまうなどの事態もありました。

とはいっても、コツコツドカンタイプのEAはすべて排除していたので以前ほどのダメージはありませんでした。大体一撃で2%マイナスくらいですかね。

環境の変化の中身についての詳細は後述しますが、最大級の損失を受けても2%で済んだというのは以前の環境と比べてリスクの取り方が大きく変化していることが分かると思います。

上の画像は現時点までの今年の月別収支グラフです。やはり1月の収支はエグイ(´・ω・`)

その後、ミスの対策を行い稼働を続けていた結果、7/14に年初来プラスの域に戻ってくることができました。やったぜ٩( ᐛ )و

現状+0.21%という風が吹いたら飛ぶような利益なので今後またマイテンしてしまう可能性も十分にあるとは思いますが、とりあえずはプラテンできて良かったです。

自動売買環境の変化について

上に書いたように3月の終わりまではコツコツドカンタイプのEAを使ってなるべくドカンを喰らわないように適宜オンオフするような運用をしていました。

ドカンを避けるように運用を続けた結果、去年は12カ月のうちでマイナス収支を叩いた月は1度だけで、その月のマイナスは0.62%でした。

下の画像は去年の月ごとの収支まとめグラフですが、途中で口座変更が行われているのでグラフは11月中旬で切れています。

という感じでコツコツドカンとうまく付き合っていたのですが、ドカンを完全に避けることはできず今年は大きなドローダウンを発生させてしまいました。

ここからドカンのリスクを排除した自動売買環境を作ることを考えてEAの選定を開始し、旧EAの再選定と新EAの導入を行いました。

今の環境はコツコツドカンタイプのEAを完全に排除して、1トレードのリスクリターンが等倍程度のEAだけを利用するものになっています。

結果として、以前のようにコツコツと小さな利益を積み重ねることはできなくなりました。

上のグラフが去年の収支グラフです。ドカンを避けてコツコツを積み重ねた結果、きれいな右肩上がりのグラフになっています。

現環境ではこれほどきれいな右肩上がりの収支を出すことはできませんが、損失と利益を出しながらトータルではプラスに持っていける環境を作ることができました。

新環境になってまだ数カ月なので本当にトータルでプラスになるのかは不明ですが、今のところは良い感じで動いているしリスクも限られているので当分はこの環境で稼働を続けていこうと考えています。

総括と雑記

一時期は「ブログで収支公開してるのに年間収支マイナスとかどうすんだよ…」とか考えていましたが、環境の改善もあり収支がプラス域に浮上できて本当に良かったです。

1月のドローダウンは大きなものでしたが、あのドローダウンがきっかけとなって自動売買環境がさらに良いものになったので振り返れば良い経験だったのかなとも思います。

頻繁に監視する必要があるコツコツドカン環境を脱却できたことで、自動売買の状況を確認するのは週末だけで良いようにもなりましたし稼働ストレスも少ないです。

また、最大の損失を受けてもそれほど大きなものにならないようになっているので、回復も容易になりました。割といい環境が構築できていると思います。

今後は更に良い環境を構築して、自動売買だけで生活できるようなガチ勢になれるように研鑽を積んでいきたいと考えています。

今の環境が良い状態になっていると言っても、生活資金を生み出せるほどの資金を入れてリスクを持って回せるかっていうと若干怪しいですし(´・ω・`)

現状の自動売買収支は小遣い程度ですが更なる環境の改善を行って、不労所得生活という人々の夢を体現できるようにしたいです。

とりあえず、年初来プラス域に浮上できてよかったです。もうマイナスには戻りたくないのでEA達には頑張ってくれることを祈ってます。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。